ボディタッチは男性の好意サイン?

スポンサーリンク

好きな男性にボディタッチをされたらドキドキして胸がときめきます。もしかして自分のことを好きなのかもしれないと期待も高まりますね。
ただ一言でボディタッチといってもそれが本気なのか、そうでないのか?好意があるのかないのか…男性が女性にボディタッチをしてきた部位によって男性心理を読み取ることができます。
もちろん男性のボディタッチは偶然触ってしまった!というものいがいは好意のサインであることは間違いないでしょう。
ただそれが本当に大事に思って彼女にしたいから触っているのか?たんに気持ちいいことをしたい!と思っているのか、親愛の情を表しているのか見極めたほうがいいですね。
ボディタッチをしてきたシチュエーションも大きく関わってきます。
誰にでもボディタッチをするひとはその行為自体を重要視していない可能性があります。
男性がその女性の手を握ってくるとき、男性が女性に対してまじめに付き合いたい。大事に思っているというサインといえます。

スポンサーリンク

その握ってくる過程もなかなかできなくて、決心して握ってきた!女性を心配している様子で握ってきた!繋いできた場合は本気でその娘のことを思っている可能性が高いですね。
肩をもんできたり、軽くぽんっと叩いてきた場合は異性として意識しているのではなくコミュニケーションをより盛り上げるためや単なる好意と考えたほうがいいでしょう。
ボディタッチは好意のサインといえますが、そんなに親しくないうちから頻繁に行われたり、出会ってすぐにボディタッチが多い場合は体目的で近づいている可能性が高いです。
その場所としては背中や二の腕、太もも、腰などです。
女性のその部位には本来は気安く触れないはずなので気をつけた方がいいですよ。
髪の毛に触れてきたり、頭ぽんぽんというのは好意のサインであり、脈ありサインともいえます。
ただ女性のことを上から目線で見ていることが多いです。その場合はそのボディタッチをしてきた状況で見極めるといいでしょう。
大事に思っているからこそボディタッチをする男性心理としては真剣なので最初であればやはり照れや、戸惑いが見られるはず。
気軽にやってくる場合はかなり女性慣れしている可能性は高いですよ。

スポンサーリンク