【男性必見】クリスマスに女性に絶対に喜ばれる、褒めて欲しい3つのサインや言葉

スポンサーリンク

クリスマスとは、恋人がいる女性にとって記念日と同じくらい自分が一番可愛くなれる日でもあります。

 

輝くイルミネーションに、ロマンチックな夜景を見ながらクリスマスソングと共に心も身体も満たされる。
それこそ女性が求める理想のクリスマス。

 

ですが、男性はそんな理想を抱いているとはつゆ知らず、美味しいご飯と寒いという感情と、夜のことばかり。

 

男性の皆さん、女性の褒めて欲しいサインに気付いていますか?
今回は、クリスマスに女性に絶対に喜ばれる、褒めて欲しい3つのサインについてご紹介したいと思います。

 

クリスマスをより盛り上げるために彼女が送ってくるサインにスムーズに答えてあげてください。

 

男性必見!女性を喜ばせるなら見逃してはダメ。気が付きたいサインや言葉3選

 

「ねぇ、今日の服装いつもと違うと思わない?」

 

クリスマスデート当日、待ち合わせをしてから5分程度でこの言葉が出てきたら、

 

「良いんじゃない。」で絶対に終わらせないようにしましょう。

 

彼女はもしかしたら、当日の朝まで買ってきた服でコーディネートして、今頃ベッドの上は服で散乱している状態かもしれません。
すべては今日、このクリスマスに一番かわいい自分を褒めて欲しいからなのです。

 

そのサインにしっかりと気付いて、自分が感じた感想で良いので、

 

「なんかいつもよりも、大人っぽい!」

 

「色気があったから、なんかドキッとした。」

など、しっかりとコメントをして気分を下げさせないようにしましょうね。

 

スポンサーリンク

 

「今日の髪型、どう思う?」

 

来ましたよ!
鈍い男性ならこの言葉が爆弾になることをご存知でしょう。
女性であれば、前髪を作ってみた、分け目を変えたなど分かるかも知れません。
男性は正直そんな細かいところを見ていません!

 

ですが、クリスマスの日にこのキーワードが出てきたということは、

 

・カラーリングをした。

 

・何か変化させた。

 

・美容院でセットして貰った。

 

などが挙げられます。
もしあなたが正直分からなければ、

 

「凄く可愛いよ。でもちょっといつもと雰囲気違うような気がするけど、クリスマスバージョンにした?」

 

とクリスマスのせいにしてしまえば問題ありません。
とにかく可愛いというのと、特別なんだろうなと言う部分を理解しておきましょう。

 

「今日、何か違うと思わない?」

 

アバウトすぎ!
分かるわけもありません。
男性の皆さん、こんな問いかけがあっても分かるわけがありませんよね。
というか、どこが変わったんだよ!と思うのが普通ですよね。
でもそれを伝えてはダメです。
ここはあえて、

 

「うーん、何か違うようにも感じるけど、正直分からないんだよね。何かヒント頂戴?」

 

くらいで軽くサクサクっとヒントを貰って当ててあげてください。
あとは褒め倒しておけばいいのです。

 

女性が何を求めているのかって、それは変化したことへの指摘じゃありません。
今日、何かを変えたのは、クリスマスのために一番かわいくなれるように頑張ったの。
だから気付いて欲しいし褒めてくれる?ということなのです。
そのサインを男性の皆さんは見逃さないでくださいね。
しっかりと褒めて気持ち良くクリスマスを過ごせるようにしましょう。

スポンサーリンク