奥手?草食系男性が見せる好意のサイン、しぐさとは

スポンサーリンク

好きな女性を目の前にすると照れてしまってうまく話ができない。
自分から積極的にアプローチできないという草食系男性もいますね。
現代ではそういう草食系男性が増えているとも言われています。
女性に対して積極的な態度がとれなくても密かに好意のサイン、しぐさ、態度を見せているので、もし女性側も意中の男性がそうかな?と思ったら見逃さないようにする必要があります。
女性側としては自分を見つめているだけでなくもっと積極的にきてほしいのにな…と少々不満な方もいらっしゃるかもしれませんが^^;
どちらも歩み寄らず意地をはっていたらせっかくの恋のチャンスも消えてしまいます。
草食系男性とつきあいたい!と思ったら女性側もちょっと努力が必要かもしれませんね。
草食系男性の特徴としては恋愛に臆病、消極的というのが第一に考えられます。
好きという気持ちを伝えて断られ振られるのをとてもこわがります。
それが女性に積極的に行けないという理由なのです。

スポンサーリンク

好きな女性とうまくいくようにハウツー本を読むのも好きですね。
でも頭では考えていてもなかなか行動に移せない…
そんな草食系男性でもこれとわかるサインやしぐさではなくても好きな女性には自分がその子に興味があることはアピールしてきます。
会話して楽しい、メールやLINEが楽しいなどです。
また好きな女性を目で追うようになるので視線があったり、会話でまっすぐ女性の方を見つめてお話をしてきます。
奥手で女性に対して苦手意識がある人だと露骨に目をそらしたりもします。
そのくせ気が付くとこっちを見ているとか。
好意のサインとしっていないとはなはだ挙動不審に映りますね^^;
なかなかわかりにくいのですが、女性側も草食系男性が好きなら彼に抵抗を感じさせないようゆっくりとアプローチする必要があります。
いきなりがつがつせまるのではなくお友達関係から発展させるのがオススメです。

スポンサーリンク